一般社団法人 国際徳育協会(TCI)ブログ

私たちは恒久的な「平和」と「調和」を構築する為、徳育の持つ可能性を追求します。

SMS(サムライ マーケティング スクール) 関西第4期 2日目 2013年6月30日

Filed under: 兵術 — TCI事務局 @ 02:06

武術経営の卓越したセミナーが

SMS(サムライ マーケティング スクール)

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

24時間のセミナーの

本日は2日目

たった24時間で

企業コンサルができちゃう!?

そんな人も居るセミナーです。

しかも、

SMS中に個人コンサルしちゃってる人もいるもんだから、

このカリキュラムの凄さが分かります。

IMG_4375

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

現コンサルの方も、

士業系で一つアイテムを増やしたいと考えている方

経営者で、会社を今以上に発展させたいと考えている方、

プロジェクトとしてメンバーを一致団結させたい方

一読頂く価値は充分に感じられる

必見のセミナーになります。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

・・・と言いますか、

これを修得すれば人生は明らかに変わっちゃいます。

その覚悟のある方にむしろ限ります!

そんな卓越した唯一無二のセミナーです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

本日講師は、レノンリー氏ではなく、

一般社団法人 国際徳育協会の理事長であり、

保険業界では名高いMDRTを連続して取得されている

志賀美春先生

IMG_4378

-・-・-・-・-・-・

そして、ヤバイ名刺コンサルをしておられ、

印刷の技術・こだわりはピカイチの

秋里忠男先生を講師にお迎えして

セミナーとなりました。

IMG_4379

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

普段は同じ理事メンバーとして活動しているのですが、

今日は立場が少し違います。

これが武学の「教学共育」のシステムの凄さなんです!

教えるほうが学びが多い!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

おそらく普段講師としてお立ちの方は

頷くところではないかと思います。

が、

講師だけではこのSGM(徳育会議法)としては

学びが浅く、修得の速度も遅くなります。

「それは、なぜか??」

IMG_4390

-・-・-・-・-・-・

講師としての方向からしか

自分を見ることができないから。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

つまり、武学の思考で言うところの

『多角多面思考』ではないから。

物事を1つの方向から見るだけでは、

正しいか間違っているかの判断になりがちです。

それが「適切かどうか」の視点は、

多角的に物事を捉えないと得られないこと。

だから、

SGM(徳育会議法)が重要になってくるのです。

IMG_4387

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

本日はその中でも

要の「理念」と「戦略目標」の決定

そして、宣誓式

-・-・-・-・-・-・

秋里先生は、FT(ファシリテーター)は、

私に

『丁寧さが大事』ということを

気づかせてくださいました。

-・-・-・-・-・-・

行動喚起・そして承認、賞賛

どれも大したことないと思っていると、

必ず「場」の雰囲気は崩れます。

-・-・-・-・-・-・

会議で一番大切にしているのが

「場の雰囲気」

それにどれだけ配慮できるかで

FTの技量が問われます。

それをスルッとこなされるのが秋里先生

IMG_4380

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

そして、志賀先生は、

2013年より、ご自身が講師を務める機会が増え、

自身もセミナー参加に勤しんでいることもあり、

様々なメソッドをSGM(徳育会議法)に組み込まれ、

「なぜその行動をするのか」を包み隠さず教えて下さいました。

IMG_4385

-・-・-・-・-・-・

お互い切磋琢磨していける

このTCI(国際徳育協会)は、

お互いが教え手であり、学び手であります。

だからこそ、相手の意見が尊重できたり、

そのような「あり方」ができているのです。

-・-・-・-・-・-・

3級徳育会議士取得を目指し、

身近な人から、企業系社長や幹部の方まで

幅広く関わらせて頂いております。

IMG_4392

-・-・-・-・-・-・

次回は7月20日

そして、MTP(運営研修のプログラムのメンバー間でも、

できていない点に

具体的に気づき始めました。

-・-・-・-・-・-・

次元上昇の時期のようです。

「質問の質が、人生の質である」

それがキーポイントです!

-・-・-・-・-・-・

田中 陽子

広告
 

日本初公開『武学キネシオロジー』 2013年6月26日

Filed under: TCIセミナー — TCI事務局 @ 01:45

 

講 師:レノンリー
ビリーブス田中

レノンリー氏&ビリーブス田中氏による『武学キネシオロジー』を日本初公開!!

image

image

バリのキネシオロジー世界大会で大盛況の『武学キネシオロジー』を日本で初めて公開しました。

武学とは、自他不敗の活学(活用するための学び)です。

農耕が約1万2千年前に始まったとされていますが、そのおかげで定住し、村同士の戦争が始まってしまいました。

その生きるか死ぬかの中で生まれた生きるための活学が武学です。

その武学とキネシオロジーの融合を公開しました。

image

image

ビリーブス田中氏は、クライアントの慢性的な悩みを数分のセッションでズバっと言い当て、改善方法まで導いてしまいました。

己とは自分と相手との空間を指し、己は相手によって変化します。

参加者の方々、とてたくんさんの驚きと満足を持ち帰られていきました。

これは武学キネシオロジーの中の任督五行体操です。

任督五行体操(武学キネシオロジー)

次回関東でのTCIセミナーは7/28です。

 

 

詠春拳スーパートラッピングセミナー 2013年6月24日

Filed under: 体術 — TCI事務局 @ 17:46

6月23日レノンリー氏の師匠である

上村老師をお呼びして

特別なセミナーが開催されました。

その名も

『詠春拳スーパートラッピングセミナー』

IMG_4251

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

武術を実践している方から

興味のある方まで

様々な方が参加されました。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

総勢16名の方が参加

詠春拳では方法を学ぶのではなく、

型を学び、自分のモノ(=道)として創り上げていくことです。

そのため、日常がトレーニングの場であり、

功夫(クンフー)を積み重ねることによってレベル上昇していきます。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

IMG_4270

常に先足後手、

対人を通して自分を俯瞰する。

相手が行動してそれに対処する。

ありとあらゆる面に活用できるエッセンスが満載です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

IMG_4278

肉体を通して学べることは、

圧倒的な「気づき」を得ることができ、

自分を振り返る貴重な機会になります。

また、日頃のトレーニングがどれだけできているのかの評価にもなります。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

次回開催も快く引き受けてくださった

上村老師

今回の参加者の声として、

◇先生の説明、聞こえ方、自分の理解度が以前よりよくなっていること。

◇トレーニングのためにトレーニングしても意味が無い。人生において何がほしく、動ありたいか?が大切

◇場所取り(虚と実)、負けないこと(生き延びること)

◇詠春拳を時間をかけてでも修得したい

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

IMG_4303

そして延長戦では、

レノンリー氏の誕生日会も開催されました。

IMG_4320

42歳になるリー氏は武術をこよなく愛する、

世界のトップリーダーに卓越して武器を提供する「武学士」であります。

今後バリから世界に向けて発信する

基盤作りの構築に勤しんでおります。

レノンリー氏の情報はこちら

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

田中陽子

 

世界に向けて◇inバリ◆◇◆武学キネシオロジー 2013年6月21日

Filed under: イベント,医術 — TCI事務局 @ 21:24

レノンリー氏が世界の舞台に登場!

6月12日

ブレインジム世界大会が行われるバリへ

TCIメンバー含め14名と行ってきました。

IMG_3366

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

今回の目的は2つ

1つは、

世界に向けてレノンリー氏の発表する「武学キネシオロジー」の

晴れの舞台を体験するため

IMG_3787

そして、

バリのアニキこと丸尾氏とお会いし徳育の普及を伝えるため

IMG_3710

そして加えて、

各々の目的を達成するため

IMG_3375

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

医療と経営の双方からの学び、体験を通して、

武学を深く理解するバリとなりました。

参加者の中には、初めてバリに来た人がほとんどで、

海外が初の方もおられました。

ただのバカンスだけではない、

学びと経験を伴う、貴重な時間を過ごしました。

IMG_3437

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

そんな中、半分の4日間を終えた際にシェアしたことは、

もう少しみんなの意識を統一した方がいいや、

バリに来たからではなく、

このメンバーと来たからこそ

気づけた、得られた。

体調を崩して気づけたこと、

それは自己責任の道を歩けていなかった。

自律医療を学んでいたのに、

過去の自分の考えを選択していた。

等々、

個々で感じたことを中心に語っていました。

IMG_3870

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

そして、最終日には

再度今回来た目的と、

バリで気づけたこと・得られたこと、

帰国後に自身が行うことをシェアしました。

IMG_4177

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

丸尾氏にお会いしたこと、

またガイドとして宮本ご夫婦の支援もあり、

大変有意義なバリのツアーとなりました。

IMG_4099

レノンリー氏も、ビリーブス田中氏と共に

海外の拠点をバリに見据え、

今後活動していく基盤が構築されました。

IMG_4114

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

次会は9月

今回参加したメンバー、

また、今回は参加できなかったが9月には参加したいと言っているメンバー

そして新たなメンバーを加え、更にパワーアップした

「武学キネシオロジー」を体得でき、

海外での不動産・金融を中心とした経営学も学べる

一度に二度も三度も美味しいバリの企画になることは間違いありません。

IMG_4075

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

全世界に「徳育」を普及すべく、

活動に邁進して行きます。

そして、2500年前の叡智『武学」を元にした

「兵術」「医術」「体術」も併せて普及して行きたいと考えています。

IMG_3798

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

ご興味のある方は、TCIのHPへ

こちら

また、レノンリー氏の公式サイトも完成しました。

ご興味のある方は、こちらまで。

IMG_3978

 

 

SMS(サムライ マーケティング スクール)関西第4期 1日目 その2 2013年6月9日

Filed under: Uncategorized — TCI事務局 @ 22:44

チーム『サムライ ウリズン』理念

IMG_3142

「私たちは「徳育」を基盤に

チームとして世界に貢献し

次世代を担うリーダーを育成します。」

IMG_3140

総勢17名のチームで

ミッションを出しました。

◆◇◆◇◆◇

このワークは

SGM(Strategy General  Meeting)

徳育会議法の中の一部です。

企業や、プロジェクトメンバーと

最初に行うカリキュラムになります。

「何のために、集まっているのか?」

まず、目的を明確にします。

そして、チーム名を決定

IMG_3131

そうすると

初めは各々の得たい成果のために集まっていたのが

次第に団結力を増して

チーム結成となっていきます。

◆◇◆◇◆◇

企業ではこれが

幹部であったり、

プロジェクトであったりします。

◆◇◆◇◆◇

セミナでは、その流れの裏まで公開して開催。

これを4日間(6時間)×4日=24時間で修得していきます。

IMG_3137

そうすることで、

会議士 3級の資格が取得でき、

企業へのコンサルや

プロジェクトでのFT(ファシリテーター)ができるようになります。

◆◇◆◇◆◇

但し、

トレーニングは必要!

先日、昨年会議士3級を取得された方へ

アンケートを実施させて頂きました。

◆◇◆◇◆◇

すると、全てではないものの

このSMSを自社で活用し

会議を進めていることが分かりました。

◆◇◆◇◆◇

言葉ひとつ一つに意味がある。

一般社団法人 国際徳育協会では、

少しでも多くの方に取得して頂き、

いかに「会議」が楽しく、

サクサク決定し、

充実した時間であり、

行動にまで落としこむことができるのかを

まず知っていただきたいと考えております。

ご興味のあるあるかたは

こちら

TCIロゴ

田中 陽子

 

SMS(サムライ マーケティング スクール)関西第4期 1日目 その1 2013年6月8日

Filed under: Uncategorized — TCI事務局 @ 14:38

京都亀岡の

『うりずん山荘』をお借りして

IMG_3107

SMS関西第4期が

開催されました。

本日の参加者は17名

IMG_3109

のどかな大自然の中での

セミナー開催

空気が澄んでいて

鳥のさえずり

トンボの飛ぶ姿

SGM(徳育会議法)には最適の環境です。

IMG_3108

頭をフル回転し

自分の考えを引き出し

チームでシェアして

理念を決定していくシステム

IMG_3117

企業では

これを活用して

コンサルティングを行なっています。

IMG_3126

今回は、指導者の学習

次回に活用するために

創造するために

各々行動します。

IMG_3125

全員が主体的に取り組むセミナー

それが、

国際徳育協会のセミナーになります。

IMG_3113

次世代のリーダーを担う人のお役に立てるような

セミナーを開催しております。

IMG_3131

そのために今回ご協力をいただきました

『うりずん山荘』さん

ありがとうございました!

IMG_3114

そして、

今宵は『ホタルの夕べ』

ホタルと

BBQに

宴会が始まります!

田中 陽子

 

酔拳スペシャルクラス 2013年6月7日

Filed under: 体術 — TCI事務局 @ 23:50

本日は酔拳スペシャルクラス

珍しく夜に開催しました。

IMG_3093

本日のテーマは「意念」

相手に折衝する前にどれだけ意念を持つか

これが分かれば

相手をいとも簡単に倒すことができます。

◇◆◇◆◇◆

明確な意図があるほど伝わる。

『何のためにしているのか?』

それを自分の中で明確にして、

相手をコントロールしている。

IMG_3097

まさに

身体を使った『将棋』なんです。

相手の先手、先手を読み

相手のリズムの間をとる。

言葉で言えば難しいのですが

身体で分かれば、

すぐ腑に落ちます。

◇◆◇◆

物理から

生理へ

そして

心理へ

IMG_3102

意念の極意を垣間見ました。

最後に振り返りシェア

実はこれが

一番大事だったりするんです!

◇◆

そして武術の話に

夜が更けていくのです

・・・・・

田中 陽子

 

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。