一般社団法人 国際徳育協会(TCI)ブログ

私たちは恒久的な「平和」と「調和」を構築する為、徳育の持つ可能性を追求します。

徳育講師認定講座合宿 2013年11月26日

Filed under: 兵術 — TCI事務局 @ 22:32

いつもありがとうございます!! みなさん こんにちわ^^

国際徳育協会事務局 森社和喜です^^

2013年11月23日24日の 二日間  「徳育講師認定講座合宿」が 大阪の梅田にあるクロスウェーブで
開催されました。
とっても素敵な施設でした。

写真 (15)

講師は国際徳育協会理事長 志賀美春先生。

写真 (22)

さあ 始まります!!
寝ずのセミナー!?


写真 (17)
セミナー講師としての
自己ブランディング
セミナーライティング・・
学んだら即 シェア・実践!!
写真 (18)

 非日常的な演出も満載!!
Dixitをつかって 〇〇をしました。
ひとりひとりの個性が 引き出されていましたね^^
写真 (19)
そして!!極めつけは 午前3時半の
「Tomorrow」^^
この歌を聞くたびに この時を思い出しそうです!!
写真 (20)

深い学びと 実践満載の
二日間でしたね^_^
みなさまおつかれさまでした!!
写真 (21)

国際徳育協会 セミナー情報はこちらhttp://tci.or.jp/seminar.html

 

11月19日 徳育武藝士体験講座 2013年11月23日

Filed under: Uncategorized — TCI事務局 @ 11:12

11月19日、兵庫県川西市の体育館にて、 「徳育武藝士体験講座」が開催されました。

講師は酔拳世界チャンピオンの レノンリー先生です。

IMG_4457

 

 

 

 

 

 

【基礎編】

座学

・武術、武道、格闘技についての説明

・体術と体操の違いetc

十四経絡体術

基本的な十四の経絡(エネルギーの流れ)を整える武術の套路(とうろ)を学ぶ

レノンリー先生から学んだことを、交代ですぐにアウトプットするので、 覚えやすいと大好評でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【入門編】

武術の基礎となる身体操作法を学ぶ 。(息功法、言功法、態功法などを用いる。)

相手と一体になれば、力を使わなくても、相手を押したり、コントロールできる。

自分のあり方で、相手との関係性が変わり、相手自身も変わる。

 

特に初めて参加した人は、武術の身体操作法に驚きの連続だったようです。

「カラダのすごさがわかった、もっと知りたい」 などの感想を語っていました。

【体験編】

TCI徳育武藝士について。

ブルース・リーのインタビュー動画。

ブルース・リーの23才の時に、武術や映画スターとしての自分を語る動画を見て、

武術や生き方について、かなり深く哲学的な考察をしていたことがわかり、

ブルース・リーの映画をもう一度見たくなりました。

 

 

 

第1回 関西武学医術セミナー(定例会)開催 2013年11月19日

Filed under: TCIセミナー,医術 — TCI事務局 @ 20:39

11月18日

大阪鶴見区民センターにて

第1回 開催武学医術セミナーが開催されました。

IMG_6655[1]

今月より始まった

武学の「兵術・医術・体術」の定例会

その医術の分野でセミナーを開催しました。

IMG_6656[1]

参加者は、整体師・柔道整復師・看護師・セラピストと、

医療家の方がほとんどでした。

IMG_6663[1]

講師はレノンリー先生と、

IMG_6671[1]

TCI内部では初の講師を務める、

吉田雅人先生の2名でした。

◆◇◆◇◆◇

基礎編・入門編・体験編の3部

カラダのメカニズムから人間の歴史の話まで。

IMG_6675[1]

吉田先生は「腰椎」の働きと、

それに付随した行動・感情にまつわる話を

ワークを交えて、丁寧に教えてくださりました。

ある部分に触れるだけで・・・

IMG_6665[1]

全く動きが違ってきます。

IMG_6664[1]

施術する側のエネルギーが

そのままクライアントに伝播するということを体感した際には、

普段先生として仕事をされている方は

驚きと、納得を繰り返しておられました。

IMG_6668[1]

レノンリー先生は

医療技術の発達により、病人が増えている事実、

そして

「自律医療」=自分の体は自分で治す、ということが

「武学医術」の基盤である、ということ。

そして、「医」とは?「病気」とは?という問いかけ。

更には、身体を使った武学キネシオロジーの実践を行いました。

IMG_6670[1]

TCIでは、T:トレーニング

修得訓練により 徳育を身につける事を目的とし、

自己成長と徳育武学の功を練り 自学自育の基盤とする。

C:コラボレーション

協働実習により 徳育を活用する事を目的とし、

社会貢献と親善交流を図り 教学共育の基盤とする。

I:アイデンティフィー

資格認定により 徳育の指導をする事を目的とし、

公益性と収益性の両立を図り 相乗創育の基盤とする。

を活動の目的としています。

IMG_6669[1]

この定例会もそのためです。

会員同志が切磋琢磨し合える場をつくること、

また、リーダーを育成するプログラムが組み込まれています。

月に1回ではありますが、

初の1回目は総勢25名の

会員を中心とした同志が参加されました。

IMG_6681[1]

今後の動向が益々楽しみで仕方がありません。

来月以降に関するスケジュールはこちら

 

徳育会議士認定講座 うりずん合宿 2日目 @うりずん 2013年11月18日

Filed under: 兵術 — TCI事務局 @ 15:59

いつもありがとうございます!! みなさん こんにちわ^^

国際徳育協会事務局 森社和喜です^^

2013年11月17日 国際徳育協会兵術部の「武学兵術定例会 徳育会議士認定講座」合宿2日目です.

徳育会議士最強のツール。 SGM徳育会議法。

会議のファシリテーターは いわば「交通整理役」。
すごい人になるより すごい人を育てていく側に・・^^
SGM徳育会議法には その醍醐味があります!!

写真 (12)

 

お昼はカレーライス!!
写真 (13)

新たに徳育会議士の卵が誕生です!!
みなさま おつかれさまでした!!
写真 (14)

セミナー情報はこちらhttp://tci.or.jp/seminar.html

※武学のエッセンスを盛り込み徳を育む徳育会議法のSGMとは
第一段階 仕組人事SGM
第二段階 革新人事SGM
第三段階 卓越人事SGMSGM意志設定(開会・開催目的・ルール・ハッピーシェア・マインドセット・得たい成果・主体者決定)使命目的(魔法会議DEMS=デベロップメントエデュケーションマネジメントシステム・陰陽統一・ミッション)戦略目標(問題抽出・戦略目標・サムプロ・プロジェクトネーム)配属分担(部署・分担・配属・チーム名)合意宣言(サムプロトレーニング・オペレーションシステム)戦術目標(タクティカルターゲット・マイルストーン)実行宣言(サムライアンサー・サムライリクエスト・サムライアクセプト・アクディブコミットメント)問題解決(SMSサムライソリューションシステム)進捗管理(タイムマネジメント時間管理・アクションマネジメント行動管理・メンタルマネジメント人格管理)

上記のトレーニングは 一般社団法人国際徳育協会(TCI)で研修を行なっています。

SGMとは 戦略総合議事法 ステラテジージェネラルマネジメントの略

 

 

 

 

徳育会議士認定講座 うりずん合宿 @うりずん 2013年11月17日

Filed under: 兵術 — TCI事務局 @ 08:19

いつもありがとうございます!! みなさん こんにちわ^^

国際徳育協会事務局 森社和喜です^^

2013年11月16日 国際徳育協会兵術部の「武学兵術定例会 徳育会議士認定講座」合宿一日目が
京都府亀岡で開催されました。

講師は国際徳育協会 副理事長 秋里忠男先生。
そしてSGMの達人 安西裕也先生。のお二方。

こちらでは すっかり紅葉が進んでいます。
空気も美味しいです。
夏はホタルがきれいなんです。
きょうは 獅子座流星群が 観えるかもと
地元の方が教えて下さいました^^

写真 (8)

問題を問題のままにしておくと「問題のまま」。

問題を「課題」としてとらえることで
課題を前に動かせる方法が ここにあります^^

質問の質を上げることは 人生が圧倒的に輝きます^^

写真 (10)

晩ご飯は おでん&ちゃんちゃん焼きですよ^^
写真 (11)

みなさま おつかれさまでした!!

 

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。