一般社団法人 国際徳育協会(TCI)ブログ

私たちは恒久的な「平和」と「調和」を構築する為、徳育の持つ可能性を追求します。

1月21日 武学×量子力学コラボセミナー 2014年1月22日

Filed under: Uncategorized — TCI事務局 @ 10:44

                                     2014年1月21日
                    兵庫県川西市にて武学士レノンリー先生と量子力学コーチである高橋宏和先生との
                                 コラボセミナーが開催されました!

 

まずは量子力学コーチの高橋先生の講義から始まりました!

takahasit

量子力学や物理学をとてもわかりやすく説明していただき
「なんだ、量子力学とか物理学って簡単じゃん」と思ってしまうほどでした。

 

この世界は振動数でできている!

成功者の生き方と赤ちゃんの生き方の共通点!

さらには量子テレポーテーションの実演!?

 

などなど、とても濃い内容で皆さん大満足の講座でした。

 

続いてレノンリー先生の講座です!

 

量子力学の理論を武術を用いて身体で体現するという
コラボセミナーならではの内容となりました。

renonnri-

まずは武学キネシオロジーinバリ合宿のビデオを見て
シェアをしていただきました。

 

皆さんバリ合宿に興味津々!
次回のバリ合宿は4月に予定しております。

 

その詳細やイベント情報などを詳しく知りたい方は国際徳育協会のメールマガジンにご登録ください。
国際徳育協会のURL→http://tci.or.jp/

 

そしてさらにレノンリー先生には経絡についてなど、見えないエネルギーについて
体感ワークを交えながらとてもわかりやすくお話していただきました。

みるみるうちに皆さんのエネルギーが整い、
セミナーの開始前とは表情が全く違っていました。

 

身体で体感してしまったら否定ができない!
やはり武学体術はすごい!と、
改めて感じました。

 

こんなすごい方々のセミナーにスタッフとして関わる経験は他では
絶対に得ることはできないと思います。

 

この素晴らしい環境を活用し成長し続けるぞと感じた
一日でした。

 

国際徳育協会運営スタッフ 宮本秀敏

 

 

 

広告
 

身体で気付く医術定例会&バリ報告会 2014年1月20日

Filed under: TCIセミナー,医術 — TCI事務局 @ 23:40

本日は国際徳育協会の医術部定例会でした。

image

今回の基礎編はまず、

武学キネシオロジーinバリセミナーの報告会

丸尾さんとお会いして気づいたある法則などについてお話されました。

image_2

国際徳育協会にとっての成功の定義。

それは、成長と貢献=「成貢」であるということ。

そして健康とは?

医療に関わる方が多い中で、

この問いはハッとさせられました。

健康とは何であるか言えますか?

WHOではこう定義しています。

http://www.japan-who.or.jp/commodity/kenko.html

肉体的、精神的だけでなく、

社会的にもすべてが満たされている状態なんですね。

そして話はへと進み、

どんどんこれまでの枠が外れていきます。

最後には武学キネシオロジーの柱となる

十四経絡の調整の話になりました。

image_3

武学医術の凄さはここからです。

知識の理解だけでなく、

変化を身体で体感していきます。

参加者も調整による変化に驚き、

トレーニングしたい思いも膨らみます。

そして入門編では、

天命とは?から四魂マトリックス

さらには医とはなにか?と入門編でありながら

より根本的な考え方になりました。

自律医療の必要性です。

自分で自分の身体を治す人の増加計画です。

体験編では、

武術の秘伝である心医六合功の1つ「態功法」

身体の態勢を変えるだけで、

力の強さだけでなく、

心の状態も変化します。

image_4

身体に眠っているDNA情報は何億年もの歴史があります。

それをいとも簡単に体感できるのが武学医術セミナーの醍醐味です。

image

次回の武学医術セミナーは、

・関西2月17日(月)

・関東2月24日(月)となります。

申し込みは、こちらからできます。

 

医術部運営メンバーで新年会開催 2014年1月8日

Filed under: イベント,医術 — TCI事務局 @ 13:36

1月6日は2013年の徳育医療士認定講座を受講し、

その後実践研究会として立ち上がった「Ultimate Samurai Medical(以下USM)」のメンバーで

大阪・鶴橋にて新年会を開催しました。

 

写真 2014-01-08 12 38 41

 

新年1回目ということもあり、

今年の抱負と自分の立ち位置を明確にすべく、

「USMと自分〜2014〜」というタイトルで
所信表明を事前に書いてきて発表をおこないました。

 

メンバーの中には徳育医療士認定講座がきっかけでTCIに入った方もいます。

 

それまでの自分、そして今の自分を振り返ってみて、

「TCIに出会う前まではいつ(この世から)いなくなろうか考えていました。」など、

メンバーが心の奥底で感じていたことを知ることができました。

 

全員の所信表明を聞き、

認定講座を受けたことはもちろんですが、
その後の実践研究会で運営トレーニングや

講師トレーニングを行ってきた経験

 

それこそが今の自分たちを成長させていると確信しました。

写真 2014-01-08 12 38 44

全員が去年の時点でこんなに成長していると思わなかったと口にしましたが、

来年の今頃、また新年会をした時に更なる成長と貢献をしているよう医術部として取り組んでいきたいと思います。

 

今年最初の定例会は、2014年1月20日(月)。

今月のテーマは〈病気から武学一霊四魂五行を活用し、人を捉える〉、
そして武学キネシオロジーINバリ報告会です。

詳細・申し込みはこちらをクリックしてください。

 

それでは本年もよろしくお願いいたします。

TCI医術部部長 吉田 雅人

 

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。