一般社団法人 国際徳育協会(TCI)ブログ

私たちは恒久的な「平和」と「調和」を構築する為、徳育の持つ可能性を追求します。

2014年7月29日関西徳育体術スクールベーシックアカデミー 2014年7月29日

Filed under: 体術 — TCI事務局 @ 17:12

関西徳育体術スクールベーシックアカデミー

川西総合体育館にて開催されました

本日の司会は志賀美春さんです

DSC_0542

受講者の皆さん、自らの得たい成果をシェアし

9コンセプトを唱和しました

いよいよベーシックアカデミースタートです!

講師は国際徳育協会最高顧問のレノンリー先生に務めて頂きました。

12542

最初に座学にて武学の概念を講義頂きました

どのようにして武学の概念は培われ、どのような成功者が実践してきたのか

頭=思考

VS

身体=自然

我々は肉体があって様々なモノを認識することができる

肉体がなければ精神だけになりこの世にいる意味がなくなってします

肉体の事がわかれば、精神が認識できコントロールできるようになる

「礼の構造と種類について」

S__5693474

「体感ワークトレーニング」

S__5693478

S__5693481

12571

肉体があるという事は私達には実態があります

精神だけでは何も変わりません

肉体には、すべて知っています

肉体は自然物で答えを知っているという事をワークで学んでいきます

自然に任せることが認識できれば

相手とぶつかる事無く、コントロールすることができる

S__5693489

肉体はすべて知っている

今回の体感ワークでの一番の学びではないでしょうか

後半は場所を移し

講義2へ~

 12575

武学とは?

知行徳一とは?

これらの意味を体を使い認識を深めていきます

14の経絡を使い、体の状態を観ます

12577

 12576

経絡を調整することで

肉体のストレスを解消することができます

「スティックをつかった体のエネルギーをニュートラルに戻すワーク」


12581

肉体を可能性を体感することで

肉体のエネルギーは整い

元のニュートラルなエネルギー状態になります

肉体に宿る「霊」を取り出し

全体を感じる

12587

12587

ニュートラルになれば、複数人でさわりに来ても、自分を捉えることができません

相手にも自分にも逆らわない状態が形成されるのです

体術の素晴らしい所は

「体感して府に落とすことができる」という所にあります

そして自然を認識できれば

思考と統合し、

知行徳一の自分に近づいていきます

まだまだ学びの深い

今回のベーシックトレーニングアカデミーでした

S__638983

以上報告でした

国際徳育協会のセミナースケジュールはこちらからチェックしてください。
↓↓↓

http://tci.or.jp/seminar.html

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中