一般社団法人 国際徳育協会(TCI)ブログ

私たちは恒久的な「平和」と「調和」を構築する為、徳育の持つ可能性を追求します。

トリプルグッドにて財務の打ち合わせでした 2015年2月27日

Filed under: Uncategorized — TCI事務局 @ 16:20

本日は、トリプルグッド税理士法人にて

協会ビジネスの器作りにおいて重要な財務の打ち合わせに参加してきました。

 

img_setsubi1

 

協会ビジネスを始めたが、具体的な財務の組み方が分からずに困っている方
手間がかかりそうで任せているが、具体的な流れを把握できてない方
社団法人を立ち上げたが、まず何かが始めたらいいか分からずに困っている方

 

一般社団法人国際徳育協会が立ち上がったのは2012年のことですが、
当初は本当に右も左も分からずに、混沌とした状態が続いておりました。

 

特に会計や財務に関してはどのように流れを組めばいいのか、
どこにどういった税金がかかってきて、
どのような法律が適用されるのか、

 

実際にそれが原因で様々なトラブルが起きた1年半でした。

 

そういったことが全てクリアになり、
解消されたのはトリプルグッド税理士法人のおかげです。

 

img_setsubi3

 

 

もともと前田出先生から紹介を頂いた日本一の司法書士、磨和寛先生との繋がりでのご縁です。

 

お付き合いが始まってから、
様々な面でサポート頂き、協会ビジネスをするにあたっての具体的な器作りに関しての実践ができました。

 

11004734_793839837376581_2029446253_n

 

 

私がこういった方々から実践で学べすぐ行動に移せているのは、
レノンリー先生のセクレタリートレーニングならではのものです。
近くで実践で学べることほど素早く身につくものはないと
日々実感しております。

 

近々、世界から戦争差別病気貧困を解放し、より良い世の中を創るために協会ビジネスを実践していきたい方向けに、レノンリー先生の近くで実践できる機会を創れるかもしれません。

 

そういったことを学んでみたいという方は以下をクリックしてください。
↓↓
http://tci.wp-x.jp/contact/

 

毎月の徳育スクールの日程はこちらから
↓↓
http://tci.wp-x.jp/school/

広告
 

第11回関東徳育兵術スクール (コラボワーク&ドリーマーセミナー) 2015年2月21日

Filed under: TCIセミナー,兵術 — TCI事務局 @ 20:45

2月度最後の徳育スクールコラボワーク&ドリーマーセミナーが始まりました。

講師はレノンリー先生です。

本日のテーマは『陰陽五行の経営術』

S__7061508 S__7061511

経営コンサルティング、チームコンサルティング

答えは一人一人の中にあります

というお話からスタートしました。

 

儒教の開祖

仏教の開祖

道教の開祖

と同じ時代に存在した孫武が宗教にならなかった理由とは?

 

TCIがセミナーではなくスクール形式をとっている理由とは?

 

参加者の方々は陰陽五行に興味津々です。

S__7077893 S__7077895

最近発見された事実としては、八卦の並び順は、DNAの仕組みと同じ?

2500年の中国人はDNAの仕組みをわかっていたのでしょうか。

 

五行論はアジアの様々なものの元になっています。

地名目黒、目白、青梅街道など日本の地名にも五行に基づいた名前もたくさんあります。

また、レノンリー先生が幼少期から肉体を通じて学んでいた

武術の中にも五行のメカニズムがあったようです。

五行のエネルギーとして考えることによって

企業の部署を五行で表すこともできます。

S__7061519 S__7077890

エネルギーはそこにあるものではなく、常に動いている

方向性があってそれを経営に活かしていきます。

 

意識と感情と肉体が一致しているのが悟りの状態

理屈的にできてても体現できなければ武学的には悟っているとは言えないし、

宇宙は自分であり、自分への興味関心を深めることによって悟りに近づく。

 

本当の悟りがわかれば、

全部自分の責任なんだ

つまり、私が私を作り出している状態である。

S__7061515 S__7061516

経営とは?

経済を営むこと。

日本で100年以上続く企業は2万7千社。

世界で圧倒的な企業である。
次回以降のスケジュールはこちらをクリック

http://tci.or.jp/seminar.html

【お問い合わせ先】tci-logo
TCI 一般社団法人 国際徳育協会
大阪市中央区南本町2-1-1 本町サザンビル9F
TEL:06-6312-6336(平日10時-17時)
FAX:06-7635-9060
Email:tci@tci.or.jp
ホームページ http://tci.or.jp/

 

第11回(2月)関西徳育兵術スクールBTA(ベーシックトレーニングアカデミー)

Filed under: TCIセミナー,兵術 — TCI事務局 @ 16:49

学習のシステムについてのお話がありました。

このシステムがわかると今自分がどの学習をしているのかがわかります。

どのような目的で学習をするのか。

実は、TCIの徳育スクールもそれぞれの段階が分かれています。

S__7045167

<学習のシステム>

成長(自分)

EP 延長線・懇親会 知る
DS 講演、講話 理解する
CE 講習・講座 体験する
BTA 研修 身に付ける
ATA 実習・教習 活用する

 

武学

貢献(他者)

3級資格 教修 指導する
2級資格 創修 創造する

武学は最低こちらの2つです。

BTAでは、身に付けるトレーニングをしています。

S__7045136

レノンリー先生も行動承認などすっとばしてしまうと、場が一気に乱れてしまうそうです。

 

S__7045129

「学校ではカンニングしてはいけない。」

この当たり前の事実が、

個人主義の始まり?

では、チーム主義になったらどうなりますか?

 

リー先生の人生観を最初に変えた石川先生は、

学校で勉強しても意味がない。

定期考査の時に答えを配っていたそうです。

 

本日2月度兵術トレーニングでは、

SGMの10段階のうちの1段階目

■本日来た目的

■行動承認

■サンドイッチフィードバック

■ ハッピーシェア

を行いました。

S__7045140

いつも当然に行っているマインドセットに細かいノウハウが隠されています。

実際に体験した方々は、

・毎回聞いていることでも全然できない。

・Sさんのファシリテートがすごいことがわかった。

・順番がぐちゃぐちゃ

・Oさんはさすが!

など、実際にやってみなければわからないという声がたくさんあがりました。

S__7045162 S__7045148

次回は3月21日です。

 

次回以降のスケジュールはこちらをクリック

http://tci.or.jp/seminar.html

【お問い合わせ先】tci-logo
TCI 一般社団法人 国際徳育協会
大阪市中央区南本町2-1-1 本町サザンビル9F
TEL:06-6312-6336(平日10時-17時)
FAX:06-7635-9060
Email:tci@tci.or.jp
ホームページ http://tci.or.jp/

 

第11回関東徳育体術スクール (コラボワーク&ドリーマーセミナー)

Filed under: TCIセミナー,体術 — TCI事務局 @ 15:56
Tags: , ,

第11回関東徳育体術スクール コラボワーク&ドリーマーセミナーの活動報告です。

 

徳育体術スクールは

 

人生をかけてやりたいことを探していて、現状に物足りなさ、やるせなさ、

未来への漠然とした不安を感じている起業家の方へ向けてのスクールです。

 

2500年の人類の叡智を使った対人トレーニングを通じて、本当の自分に気付き、

理想の在り方を身につけるトレーニングをすることができます。

 

本日は初めての体験入学者を多く受け入れての体術スクールでした。

始めから、最後まで、開いた口が、もっと開き続ける2時間半。
なぜ、一様に皆がそんな体験をすると思いますか?

 

その理由を考えてみました。

 

人は今まで見てきたことが全てだ、と感じるものです。

しかし、それを理屈で話しても、自分の記憶に則して判断します。

 

すると

「いやいや、そんなことあるはずない」
「そんなの、今まで聴いたことがない」
「それは、科学的でない」

 

などと判断するわけです。

 

先日、徳育医術スクールで講義をいただたいた菱木先生の講義では。

 

「タ◯ムマシン」はもう出来てる…

という話がありましたが、
あなたは「そんなバカな」「そんな非科学的な」

と思うかもしれません。

 

 

では

 

「出来ている」と言う方が科学的なのか?

「そんなバカな」と言う方が科学的なのか?

どっちでしょう?

 

「そんなバカな」には、どういう科学的根拠があるのでしょう?

 

例えば、日本国有鉄道が画期的なスピードの『新幹線』という
未来の乗り物を開発し、昭和◯◯年東京-名古屋間を開通させます。

と聴いた時に、「そんなバカな、今までそんなの聴いたこと無い」

 

これ、科学的でしょうか?

 

科学というのは、「普遍性」「客観性」「再現性」があるもののことですね。

 

 

菱木先生は、NASAの出身で、携帯電話のアンテナを開発し、
その後に、アンテナのない携帯電話を開発した人だ…

 

そう聴くと、「タ◯ムマシンも…もしかして」と思うかもしれません。

 

何が言いたいか?というと…

 

つまり。

 

信じていることや自分が見えているものなど、
当てにならないし、根拠もほとんどないってことです。

 

この徳育スクールを受講すると。

 

今までの概念や信じていること、がガラガラと崩れ落ちていきます。

 

そんなある意味ぶっとんだ体験で、新規参加の方々の反応、表情がすごかったです。

 

 

本日の内容は

 

司会は、初司会。

長澤監事。

2015022001
初めてとは思えない軽快な司会です。

 

そして

やはり、講師はレノンリー先生です。

2015022002

体感ワークあり
2015022003

なるほど…という気付きあり

 

初参加の方々も、あまりのパラダイムシフト(次元移動)で思わず笑っちゃっています。

 

 

オーリングテストの難しさ、危うさ、が全員体感。

そりゃ、本当の意味で出来る人が少ないわけだ…

 

と納得しないわけに行きません。

2015022004

あっという間の2時間半。

 

全員で写真撮影の後に、アントレプレナーパーティーへ

 

今日の会場は非常に密着した中で、
熱気にあふれた懇親の場が創られました。

2015022005

今月からBスクール会員になられた田中美晴子さんからの素晴らしいシェア。

 

徳育講師スクールTCI合宿の構築・運営トレーニングのプログラムを受講されている檜さやかさんからの感想のシェア。

 

同じ徳育講師スクール合宿の運営リーダープログラムを受講している齋藤宗隆さんからのシェア。

 

 

みんな、ものすごい学びを主体的に得ていることがわかり、感嘆のため息が漏れます。

 

そして

 

またまた、レノンリー先生の特別講義。

2015022006

 

本編にも出てこない秘伝や新たな気づき満載の講話。

 

これに飲み食いがついて、最高の場です。

 

 

大いに盛り上がっての関東徳育体術スクール。

 

名残惜しくも、閉店でお開きです。

 

来月も3月20日(金)に同じ麹町ゼンハーモニックで行います。

参加希望の場合や詳細をもう少し知りたい場合。

以下をクリックしてください。

↓ ↓ ↓
http://tci.or.jp/seminar.html

【お問い合わせ先】tci-logo
TCI 一般社団法人 国際徳育協会
神戸市兵庫区中道通2−1−15 ポムドテール2階
TEL:06-6312-6336(平日10時-17時)
FAX:06-7635-9060
Email:tci@tci.or.jp
ホームページ http://tci.or.jp/

文責 一般社団法人 国際徳育協会 参事 志賀美春

 

第11回(2月)関東医術スクールDS(ドリーマーセミナー) 2015年2月19日

Filed under: TCIセミナー,医術 — TCI事務局 @ 20:50

本日のドリーマーセミナーの講師はレノンリー先生です。

コラボワークショップに引き続き、

『血液』のお話をしていただきました。
血液はどこで作られているかご存じですか?

S__7012370

120日で環境、食事、水を変えると血液が変わるそうです。

 

ガンが治る人と治らない人にはなんと、
法則がある!?

S__7012372

ガンになる人は「ガンコな人」
しかし、性格はすっごくいい人が多いそうです。
「変化できる人」が、治る人が多いそうです。

S__7012375

白血病で死んでいく人の共通点とは?

 

キーワードは「感謝」
ガンを克服したり、人生に満足して亡くなっていく方は、
ガンになることによって生きていること全てに感謝しているそうです。

S__7020548

治らない人の共通点は治る方法を教えてもやらないとか。

 

仲宗根先生がおっしゃっていた不妊だけにとどまらず、

ガン、精神病に至るまでの全ての病気は、「現象」として現れているだけだそうです。

S__7020546

しかし、人によっても、その人の状態によっても変化していきます。
一人一人違うから一人一人が大事
自分の正しさを他人に合わせるのはナンセンスです。

 

「人生の目的」
人生を楽しく豊かにするかどうか全ての答えがこれです。

 

その見つけ方のヒントは毎回の徳育セミナーに隠されています。

 

次回以降のスケジュールはこちらをクリック

http://tci.or.jp/seminar.html

【お問い合わせ先】tci-logo
TCI 一般社団法人 国際徳育協会
大阪市中央区南本町2-1-1 本町サザンビル9F
TEL:06-6312-6336(平日10時-17時)
FAX:06-7635-9060
Email:tci@tci.or.jp
ホームページ http://tci.or.jp/

 

第11回徳育医術スクール・ベーシックトレーニングアカデミーの活動報告

Filed under: TCIセミナー,医術,教育 — TCI事務局 @ 20:05
Tags: , ,

第11回徳育医術スクール・ベーシックトレーニングアカデミーの活動報告です。

 

2015年2月19日13時より、麹町ゼンハーモニックで行われました。

 

このスクールは、世界の子供たちを救いたいが、保険治療から脱却できず、治療院から離れられない40代治療家の方に向けてのものです。

 

そして、このスクールを受講することにより、漠然とした未来への不安を解消し、
現代医療を統合した本質医学を身につけるトレーニングができる、というスクールです。

 

 

そのゴールを求めて、今日も意識の高いメンバーが集いました。

 

 

まず、司会は、徳育専門学校第1期生の齋藤宗隆さんです!

2015021904

軽快な司会ぶりで、さすが元お笑い芸人。

 

参加者の心を鷲掴みしています。

 

 

そして、毎月の課題の発表。

 

2015021905

 

やはり、継続して学びトレーニングする意志を持った受講生なだけに、

「地球とは?」というとんでもない課題に対して

 

「えーーーっ!?」という

 

回答が続出。

 

これだけで、満足できちゃうくらいの内容が行き交っています。

 

 

 

そして、お待ちかねのレノンリー先生の講義。

2015021901

 

とんでもない秘伝が出ちゃってます。

(ほんとうにいいんですか?)

 

セルフプロテクションの極意。

これだけで、どれだけの価格で出しても飛ぶように売れるのではないか?

2015021902

と思われるほど。

 

 

さすが、ベーシックトレーニングアカデミーだけあって、

とんでもない内容です。

 

 

それから、口あんぐりの状態から

 

 

今日は、なんと

 

 

任督五筋体操のトレーニングです。

 

2015021903

 

これは…

 

 

この体操では、お互いの信頼感を高めたり

 

人それぞれの思考や感情や身体の状況を判定したり

 

脳の機能の仕方がどうなのか?がわかったり

 

身体の経絡を整えてしまって、メチャクチャ健康になっちゃう

 

 

秘技です。

 

 

 

いつも思いますが、継続して行うスクールはカリキュラムがあって、

基本、何回コースで繰り返されるもの。

 

 

しかし、武学はあまりに深くて、広いので、

毎回違う気付きと学びで頭が沸騰します。

 

 

今日の感想のシェアの一例をご紹介します。

 

 

  • 一番興味があったこと

 

姿勢によってのONとOFFができちゃうこと

 

 

  • 一番おもしろかったこと

5種類の検身術

 

  • 成長点

態功法によって感情から行動、習慣、人格、人生までコントロールできること

 

  • 気づきが得られたこと

目に見えない感情は、生命維持のためだったこと

 

  • 今後使えそうだとかんじたこと

検身術を使ってのフィジカルクエスト

 

  • もっと知りたいこと

心医六合功をもっと深く知りたい

 

  • 感想

今後10年位で教育や経済などの仕組みが変わる、ということにとても興味を持ちました

 

 

 

報告は志賀美春でした。

 

 

 

来月は、3月19日に同じ場所で行います。

 

詳細は、下記を参照してください。

↓ ↓ ↓
http://tci.or.jp/seminar.html

【お問い合わせ先】tci-logo
TCI 一般社団法人 国際徳育協会
神戸市兵庫区中道通2−1−15 ポムドテール2階
TEL:06-6312-6336(平日10時-17時)
FAX:06-7635-9060
Email:tci@tci.or.jp
ホームページ http://tci.or.jp/

 

第11回(2月)関東医術スクールCW(コラボワークショップ)

Filed under: TCIセミナー,医術 — TCI事務局 @ 20:00

本日の講師は仲宗根康先生です。

S__7012354

従来の不妊治療には問題あり!?

・体外受精

・人工授精

・ホルモン補充

・タイミング

従来行われている体外受精にはこのような方法があるそうですが、

それぞれとんでもない問題が隠されているようです。

中には知らないと不妊患者を増やしてしまうことも!?

 

受精と授精の違いとは?

体外受精は2つの原因にのみ効果があります。

 

先ほどの4つの治療方法には、

治療の難易度、料金はステップアップしています。

実は、このステップアップに問題があるそうです。

 

不妊治療は、

日本はアメリカの2倍以上、体外受精が多いようです。

しかし、成功率は先進国で最下位。。。

その理由は、日本のステップアップ治療にありました。

 

卵子の老化ではなく、

劣化が老化を早めているとか。

では、劣化はなぜ起きるのか。

S__7004183

ミトコンドリアは年をとるが

遺伝子は年をとらない。

 

劣化の答えは食べ物です。

水を一端、腎臓、膀胱を通って、体外に排出されます。

吸収されてから体外に排出される効果とは?

S__7012361

腎臓には、ネフロン(腎小体)というとても小さな細胞がフィルターの役割をしているそうです。

 

どういうことか、

細胞を洗うためには血液を洗えばいい。

血液を洗うためには、腎臓を洗えばいい

そのためには大量の水が必要です。

 

ポイントは水、お茶ではいけません。

洗濯するときにお茶でする人はいますか?

逆にお茶は肝臓を疲れさせてしまいます。

 

では、サプリなどはどうでしょうか。

生殖機能のメンテナンスよりも体のメンテナンス機能が優先させられるそうです。

つまり、卵巣は一番最後だそうです。

 

血流改善が不妊を促進させています。

 

温熱療法というものもありますが、

一部を暖めると体の中でバランスをとるために、冷やす機能がうまれます。

参加者の方からの質問にもたくさん答えていただきました。

S__7012362

指標は、腸内細菌

1日三回排便があるか、体質改善が不妊を緩和されるということです。

まだまだ知りたいことがだくさんありますが、今日はここまで。

S__7012363

仲宗根先生、本日はありがとうございました。

次回以降のスケジュールはこちらをクリック

http://tci.or.jp/seminar.html

【お問い合わせ先】tci-logo
TCI 一般社団法人 国際徳育協会
大阪市中央区南本町2-1-1 本町サザンビル9F
TEL:06-6312-6336(平日10時-17時)
FAX:06-7635-9060
Email:tci@tci.or.jp
ホームページ http://tci.or.jp/

 

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。